婚活が楽しい人っているのでしょうか。
たくさんの方と接してきましたが、楽しかった!
と言った方は過去に5人ぐらいです。
それは、すぐに運命のパートナーと出会え、タイミングが合っていたからでしょう。
ですが、ほとんどの方が婚活は楽しくない!早く終わらせたい!辛くて仕方がない!
これが本音だと思います。
とは言うものの、婚活を途中で辞める勇気もない・・・
そして、同時に多くのストレスを感じることでしょう。
しかし、そのストレスを少しでも軽減し、できるだけフラットな気持ちで
婚活の旅を続けることが大事です。
今回は、婚活のストレスをできるだけ軽減するためのヒントを紹介します。

目標を明確にする

婚活を始める前に、自分の目標を明確にしましょう。
お相手と、どのような関係を求めているのか、
どのようなパートナーを探しているのかを明確にすることで、焦りや不安を軽減させることができます。
自分が本当に大事にしていることが分かれば、その目標に向かって進むのみです。
お相手を明確にして、「半年間は頑張ってみる」
というように、期限を決めて活動することでメリハリが生まれ、
その期間は諦めずにコツコツ続けることができるようになります。

婚活相談

スケジュールを立てる

いざ婚活をしよう!となっても、ただ待っているだけでは繋がりません。
1週間のうちに、金曜日はお申し込みをする日。
または、毎日1人〜2人ずつ申し込み。
時間も決めてやると良いと思います。
自分で婚活のスケジュールをしっかり立てて行うと、それが歯磨きと同じように、
日課にすることができます。
会いたい人に会うためには、自ら動かないとならないので予定を立ててみてください。

音楽ライブ

自己ケアを怠らない

婚活のストレスが高まると、自己ケアを忘れがちですが、これは避けるべきです。
しっかり睡眠をとること、バランスの取れた食事をすること、特に運動はおすすめです。
頭をリセットするためにも、適度に体を動かしてみてください。
もちろんリラックスの時間も大切です。
好きな香りの入浴剤を使ってお風呂に入ったり、お気に入りの音楽を聴いたり。
美味しいものを食べることも大切です。
ストレスを感じそうになったら、好きなことを一旦取り入れてみましょう。

新しい趣味やコミュニティに参加する

一人でいるのが好きな方もいますが、婚活においてもコミュニケーションをとることは大事です。
一緒に笑ったり、同じものを好きな人との交流の場があるだけでも婚活のストレスを軽減できます。
興味があるものは、色々とやってみることで意外と新しい発見もあります。
もちろん、そこに出会いもあるかも知れません。
知らないことや、興味あることも積極的に取り入れてみましょう。

婚活相談

相談すること

最後に、やはり婚活のプロに相談することをおすすめします。
誰にも相談できない婚活の悩みやストレスは、吐き出してスッキリすることが大切です。
その中に気づきや失敗からの学びも出てくるでしょう。
自分を成長させられるのは自分しかいません。
悩みをしっかり相談することで新たな気持ちで始めることができます。

 

 

 

 

 

婚活は楽しいものではありませんが、成婚された方は皆さん同じことを言います。
「婚活は大変だったけど、今となれば良い思い出です」
幸せを掴んだ人は、辛かった時期のことをすっかり忘れてしまっていたりします。
成婚インタビューを読んでいると、皆辛くなさそうに感じるかも知れません。
ですが、どの方も辛い活動の時期を乗り越えて、やっと出会えたパートナーなのです。
皆さんも、その幸せを掴むチャンスを持っています。
焦らず、コツコツです。
そして、ストレスをできるだけ上手く軽減して、いつかその旅を終えましょう!

今日も読んでいただきありがとうございます。

 

婚活に関するご相談はコチラからどうぞ↓
婚活セカンドオピニオン外来

 

 

無料カウンセリングはコチラからどうぞ↓
無料カウンセリング