婚活するとメンタルをやられるとよく聞きます。

婚活疲れの特効薬とはズバリマインドフルネス(瞑想)です。

マリ寺マインドフルネスをスタートして実はもう5年以上が経過しています。

どんな気持ちで始めたかはこちらをご覧くださいね。

今日は、ちょっと怪しいと思う方も多いマインドフルネスについて、
少しでも誤解が溶けたら、興味を持っていただけたらと思い、高野山と空海についてお話しさせてください。

空海はまだ生きている?

答えはYesです。

1250年前に生きたまま入定し今でも瞑想中で高野山の奥之院にいらっしゃいます。
(毎日、朝と晩に食事が届けられております)

○ マントラ(真言)を広めたのも空海
真言宗の開祖空海は瞑想の世界では知らない人はいない有名人です。
それは真言(マントラ)を世に広めたことにもあります。

仏教界の大日如来をはじめとする薬師如来や阿弥陀如来などなど神様にはそれぞれにマントラがあり
イメージとしては、推しのアイドルのコールのように個々にマントラ(真言)があります。

昨今の神社仏閣ブームもあり、マントラと言ってもそう不思議な感じがしなくなったかもしれません。

◯ 京都の東寺も空海が建立
京都駅の近くの有名な五重塔のある東寺も空海が建立しました。

金堂や講堂のたくさんの仏像の近くには、それぞれにマントラが書いてあって
私は東寺に行くとワクワクが止まらない人になります笑

初高野山&宿坊体験

今回、ダブル高野と高野山に行ってまいりました。
高野山の「阿字観」と「読経」を体験したく宿坊に宿泊です。

阿字観とは?
真言密教の瞑想法の一つで、マインドフルネスオタクの私としてはどうしても本場で体験したく、蓮華上院に宿泊です。

阿字観の詳細はこちらをご覧ください。


当日はフランス人の団体さんのご予約があり、皆さん熱心に日本文化に触れている姿がなんだか嬉しく感じました。
阿字観の様子や、読経の様子は本堂の中なので撮影はできませんでしたが、
お香の香り、静寂さ、深い呼吸、暗い落ち着く空間での瞑想は極上の時間でした。

(今月のマリ寺マインドフルネスでは早速阿字観瞑想おこなう予定です)


ご住職がご法話の中で、

◯ まずカラダに変化が起きること
○ カラダの変化に期待して続けるのではなく、毎日続けることによって色々なことが変わってくる

ということをおっしゃっていたのがとても印象に残っています。

婚活とマインドフルネスの関係性

婚活で一番辛いのは、「メンタルがやられる」こと。
つまり自分なんてダメなんだ。
誰からも求められないんだ。
焦りと自信を一気に失います。

でも頑張らなくちゃ。
結婚しなくちゃ。
やらなけいけないけれど、もう心身ともに疲れて無理。

そんな婚活疲れの皆さんをたくさんみてきたので、疲れないで婚活を続けられる方法を教えたい!

婚活に限らず、頭がすっきりし健康にも良い瞑想をもっと気軽にどこかの所属したりせず、とらわれずにできたらと
開催しておりますので、マリ寺マインドフルネスは参加条件はなし。料金も無料で、オンライン開催です。

マリ寺マインドフルネスは自己実現への近道

◯ 最近寝つきが悪い
○自信喪失気味
○いつも考え事ばかりしている
○ 現状を変えたい

そんなふうに思う方にこそ、受けてほしいと思います。
何よりも、一度やってみて自分には合わないと思えばやめればよし。

自由参加です。

ご住職のおっしゃる通り、継続し効果を実感すると・・・・その先はもう・・・・笑

婚活疲れの一番の問題は、疲れなくても良いことで疲れること!

マッサージを受けるつもりで、老若男女問わずぜひエントリーをお待ちしております。

☆ 毎月第3日曜日朝9時〜40分 オンライン開催(無料)です。

https://maritera-gotanda.net/mindfulness/

    必須イベント名

    必須氏名

    必須年齢

    必須電話番号

    必須メールアドレス


    必須お問い合わせ内容

    関連記事